理想のデザイン住宅を建てるには|建築家選びの重要性

家

地元密着の不動産へ

住宅

狭山市の土地の特徴としてゴルフ場が多く埼玉県の中でも閑静な住宅街となっているだけでなく、電車を使用した都心へのアクセスも便利です。また物件探しにおいて不動産に勤める店員のアドバイスを受けることも、効率良く土地を見つけるための秘訣となります。

詳細へ

東武東上線の新しい住まい

	家

朝霞市はバスという公共機関の乗り物がとても充実している市町村なので、住みやすいエリアとして人気があります。また保育園から高校まで揃っているエリアでもあるため、新築物件や土地購入においてこれらがメリットになることもポイントです。

詳細へ

家を建てる前に

	インテリア

大泉学園は、東京23区内の中では自然が多い地域で、地価もそれほど高くありません。23区内に一戸建てを建てたいという人にお勧めできる地域です。まずは賃貸などで家を借りて、地域の環境を確認してから家を建てるのも手段です。

詳細へ

オリジナリティのある家

女の人

自分らしさを発揮できる

従来の住宅に満足できなくなった人に向いているとされるのがデザイン住宅です。これは価値観の多様化やライフスタイルの変化が著しい現代人のニーズに合わせるために、建築家が一からデザインしたものだからです。デザイン住宅の利点としては、建築を開始する前に、設計を担当する建築家と綿密な打ち合わせができることです。これは料理をするのが好きだから広めのキッチンが欲しいという具合に、自分のカラーを出せるようになっています。ただ漠然と他人とは違う家に住みたいと考えているだけの人でも大丈夫です。そういう人に合わせるために、カタログや施工事例を記した資料が用意されているからです。そのため、家に関しては全くの素人でも心配はいりません。

理想通りの家を建てよう

先に説明したように、デザイン住宅は自分なりのカラーが出しやすい存在となっています。しかし、あれもこれもと欲張ると中途半端な出来になりがちなので、最初に何を重視するのかを決めるようにしましょう。そのため、大まかなコンセプトが既に決まっているのであれば、それと似た着工事例を参考にすることをおすすめします。家の好みとは個人によって大分変わるものですが、何をベースにしたよいのかが分かれば、話を進めやすくなります。予算面での折り合いをつけることもまた重要です。敷地面積的には問題がなくても、特殊な工事を必要とする装備を複数設けようとすると、それだけ工事に要する期間が長くなる上に、予算も嵩む傾向にあるからです。自分に合ったデザイン住宅を、限られた条件の中で求めるようにしましょう。